2015年10月25日

フランス語入門クラス 受講生募集

ちょっと遅くなりましたが、岡山駅西口 オルガビル で開講している、フランス語講座入門クラスの受講生募集です。 岡山コープのカルチャー講座として開講して、もう20年以上続けています。事務的には、半年毎の更新で、たぶん、宅配のチラシが入ったはずです。

というのも、最近はずっとネットで注文しているので、チラシを見たことがないもので。
実際にはテキストは1年毎に更新ですので、10月からですと途中からの参加になりますが、入門編の場合はアルファベットが読めるようでしたらどこから始めても大丈夫です。

会話が中心の楽しいクラスです。少人数で、実践的です。発音はネイティブのフランス人が指導しますので、なにか始めてみようかなと思っている方、一度見学に来てください。

見学は無料ですが、資料を準備するために、前もって連絡くださると助かります。
この記事にコメントを入れてください。

西本眞理子のフランス語入門
毎週 月曜日 9:50〜11:00
月謝  3500円 
後半の 30分に フランス人による発音指導があります。
posted by 西本眞理子 at 22:36 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年10月19日

赤磐植物画の会作品展

2015案内状赤磐1.jpg

2015案内状赤磐2.jpg

今年も、赤磐中央公民館祭りに、植物画の会の会員17名の作品を展示します。
二日間の催しですが、ぜひおいでくださいね。
今年も力作がそろいました。
posted by 西本眞理子 at 23:02 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年10月14日

尾道へ行ってきました

今日は福山での講座の日で、電車に乗ったついでに尾道まで足を伸ばしました。(尾道ー福山は電車で17分です) 岡山から普通で1時間16分は長いですが、慢性睡眠不足のため、最近は電車に乗るとすぐ寝てしまいます。ぐっすりとはいきませんが、気持ちよくうとうとしているうちに到着です。

今回尾道に行った目的は、駅前のデパートの展示スペースで行われている、植物画の作品展。植物画倶楽部会員の木崎さんが講師を務める、植物画教室の作品展です。

TS3P01490001.jpg

昨年は所用で行けなかったので、2年ぶりです。店内の改装のために、展示スペースがちょっと狭くなりました。

TS3P01480001.jpg

お一人2点ずつの展示ですが、額縁と額縁の間がほとんどありません。

TS3P01500001.jpg

ちょうど、今月の課題のキャットテールの絵もありました。大きな花穂が重そうに垂れ下がっています。

展示は14日までです。
posted by 西本眞理子 at 00:47 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年10月08日

下描きです

キャットテイル下描き.jpg

鉢植えの半分よりも少し多いくらいです。
垂れ下がっていた大きな花はカットして、後ろのほうにあった若い花はティッシュで隠しました。中央がすいてしまったので、端のほうの花を一輪きって、真ん中に置いています。

ついついたくさん描いてしまったので、色塗りが大変そうです。
posted by 西本眞理子 at 00:58 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

今月の花 キャットテール

今月の課題は、猫のしっぽ と呼ばれるアカリーファ。
トウダイグサ科の植物です。

キャットテイル 写真.jpg
世界の熱帯・亜熱帯におよそ300〜400種が分布していて、植物園の温室なんかで長い長い紐状の花を何度か見たことがあります。

熱帯花木や鉢花として楽しむほか、葉っぱがキレイなものは観葉植物のほか、沖縄など亜熱帯の地域では、生垣や庭木として利用されるそうです。耐寒性はないので、日本では通常は鉢植。

アカリーファの名前は古代ギリシア語でイラクサを意味する「アカレーペ」に由来し、姿がイラクサに似ているところから付いた名前だそうです。

以前から気にはなっていたのですが、ふわふわの花がめんどくさそうで、避けてきました。
今回、よい鉢植えがあったので買ってみました。
posted by 西本眞理子 at 00:54 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年09月09日

県展に行ってきました

2015県展.jpg

先日の日曜日、久しぶりに県展に行ってきました。岡山オルガ教室受講生さんの一人が日本画に出品されていて、招待券を頂きました。最終日だったので、美術館の駐車場が満杯で、周囲をうろうろ探して市営駐車場に落ち着きました。

日本画を見るのも久しぶりですが、植物を題材にした絵が多いのに驚きました。

写真のボタン が受講生の方の作品です。植物画よりもずっと大胆な構図とタッチです。
posted by 西本眞理子 at 21:53 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

キク 彩色

キク彩色.jpg

先日のキクですが、構図が気に入らなくて、また描きました。(ほとんど同じですが、さてどこが違うでしょう?)で、色を塗りました。

薄いピンクですので、舌状花の輪郭を赤紫で取り直して、鉛筆の線は消してあります。
薄い色の花は、塗るところが少ないのでとても早いですね。

実際の花は、時間がたつにつれて、どんどん色が薄くなっています。今はもう、ほとんど白に近くなっています。
posted by 西本眞理子 at 21:43 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年09月01日

9月の花

ポットマム ダンテ.jpg

ポットマム ダンテシリーズです。
夏の終わりはめぼしい花が無くて、毎年苦労します。
キクを描くのは本当に久しぶりです。 とりあえず、下描きしました。

posted by 西本眞理子 at 04:09 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年08月11日

今月の花 セルリア

セルリア.jpg

今月は夏休みのため、福山のみの花です。

ヤマモガシ科
セルリア属の常緑小低木で、学名は Serruria florida。英名は Blushing bride。

南アフリカのケープ地方南西部に分布。このフロリダ種は、フランシュクック山(Franschhoek Mountains)の一部にだけ生え、高さ2メートルほどの細長い潅木になる。7月から10月ごろ、クリーム色がかったピンク色の花を咲かせる。日本へは、切り花としてオーストラリアから輸入。

先月末、いつもの花屋で見かけて即決しました。
淡いピンクが何とも言えない可憐さで、まるで花嫁のドレスのようです。
ただ、予想外に暑さに弱くて、自宅のアトリエでは花が開かずしおれてしまいます。

花屋の店内は20度ということですから・・・・
3本目にしてようやく綺麗に開きました。
posted by 西本眞理子 at 22:05 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

福山 国立医療センター展

7月から展示をしていました、福山国立医療センターでの展示が終わりました。
新しい、渡り廊下での展示で、毎日たくさんの方が見てくださいました。

今日は11:30から搬出作業をしたのですが、作業中にも何人かの方が、素晴らしい展示でしたと声を掛けてくださいました。

新しい建物がまだ2棟、秋から来年にかけて完成し、そのための引っ越しもあるので、次回の予定はまだ決まっていませんが、是非来年もと言われています。

少しずつ時期をずらして、テーマを持った展覧会にしたいと思っています。
posted by 西本眞理子 at 21:59 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年07月19日

サンゴジュの実

150608サンゴジュ.jpg

サンゴジュの実
毎年参加している、木の葉画廊のボタニカルポストカードカレンダーの12月に、サンゴジュの実の絵が採用されました。珊瑚のかんざしのような、ということで名付けられたそうです。大学構内に何本か植えられています。
それほど背は高くならないのですが、枝を横に張り出して、ブドウのようにたわわな房をたくさんつけた姿は見事なものです。
posted by 西本眞理子 at 10:19 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年07月16日

6月の花 アジサイ

A-pb.jpg

6月の課題、アジサイ「パープルビューティ」がようやく仕上がりました。
昨年偶然花屋で見かけて、ぜひ来年はと予約してあった濃い紫のアジサイです。本当に綺麗な色で、欲張って3本も描いたので、少々時間がかかりました。
左側の大きな花は、少しずつ緑が入って、シックな「秋色」に進んでいます。このまま、ドライフラワーのように、色を保ってくれるといいのですが。

庭に植えて、来年も咲かせたいと思っています。
posted by 西本眞理子 at 22:26 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年07月15日

福山教室 医療センターに展示

今日から、NHK福山文化センターのボタニカルアート教室受講生のみなさんの作品が、福山の国立医療センター渡り廊下のギャラリーで展示されています。夏の花を30点です。

新しく建て替えられた新館と正面入り口のある旧館をつなぐ廊下に、ピクチャーレールを通して、ギャラリーになっています。カメラを忘れて、携帯で取ったので、あまりいい写真ではありませんが・・・・

来月10日までの展示です。

TS3P01320001.jpg

TS3P01340001.jpg

私はマキシラリアとリンコレリオカトレア の2点を出しています。

posted by 西本眞理子 at 00:57 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年06月14日

岡山理科大学 自然植物園観察会報告

あいかわらずばたばたと忙しくて、ブログの更新も遅れがちで申し訳ありません。先月23.30日に行われました、観察会の受講生作品が、植物園ホームページにアップされました。下記のアドレスをクリックしてください。今回の参加者の作品が見られます。

http://www.ous.ac.jp/garden/sakuhin82.html

今回は ソヨゴ カキ シャリンバイ ヤマボウシ サツキ ヒイラギナンテン ナデシコ などです。
白い花が多いので、ちょっと地味な印象です。

参加者は29名で、今回も盛況でした。残念なことに、10年続いたこの観察会は今回で終了です。実際に植物採集してスケッチ、彩色までする数少ない機会でした。またいつか、このような講習会が出来ればと思います。
新たな企画が実現しましたら、またこのブログでお知らせします。
posted by 西本眞理子 at 17:14 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年05月19日

二人展花と鳥、終了しました

2015花と鳥2.jpg

山陽新聞の取材で、越山さんとのコラボは7回め、と答えていましたが、実際は9回でした。半田山植物画の会とのコラボを数え損ねていました。
すごいですね。9回とは。 よく聞かれるのですが、二人の共通点は?? 

どちらも学術的な視点で絵を描いていることです。 題材は違いますが、絵に対する取り組み方が同じです。

次はたぶん、秋に操山で展示すると思いますので、お楽しみに〜
posted by 西本眞理子 at 22:24 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年05月16日

体験講習 カラー

体験講習カラー.jpg

本日は植物画体験講習。題材は黄色いカラーです。
飛び入りも含めて28名が参加しました。

斑入りの葉は、マスキングゴムを使って白抜きしています。
マスキングゴムは乾くのに時間がかかるので、前もって私が全部入れておきましたが、一人2枚で60枚準備するのはやはり大変でした。

でも、皆さん大満足で帰っていただけて良かったです。

塗り絵は、説明しながら30分以内で塗りおえるようにしていますが、今回の葉は面積が広いので、なかなか乾きません。裏技でドライヤーを使って乾かしながら塗りました。
posted by 西本眞理子 at 20:20 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年05月14日

半田山植物園 花と鳥展示始まりました

2015花と鳥1.jpg

本日から、半田山植物園において、二人展花と鳥始まりました。
今日は平日でしたが、教室の生徒さん達がたくさん来てくださって、入場者数は76名でした。
午後からは山陽新聞の取材も入って大忙し。 
明日は午後から大学なので、午前中のみ会場にいます。
posted by 西本眞理子 at 01:53 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年05月13日

花と鳥、二人展今日から始まります。

展覧会案内2015二人展.jpg

今年はランを中心に、新作をたくさん出品しています。
私は、水曜午後、木曜午前、金曜午前、土曜午後、日曜終日 会場にいます。

posted by 西本眞理子 at 04:52 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

岡山理科大学自然観察会受講生募集

新学期と展覧会にかまけて、ぶろぐにまで手が回りません。
観察会の募集要項も遅くなってしまいました。今年から、植物画体験は春だけになりました。この機会に、ぜひご参加ください。


平成27年度 岡山理科大学自然植物園主催
「第82回自然観察会:春の植物画教室」
〜スケッチから始める植物画〜

 眺めているだけでは寡黙な自然の草花も、描くことを通してさまざまなことを語ってくれます。絵の上手下手は問いません。植物と親しくつきあいたい方、お待ちしています。

日時 春の植物画教室1 5月23日(土) 13:00〜17:00
   春の植物画教室2 5月30日(土) 13:00〜17:00
     ※2回続けての講座です。

内  容 スケッチから彩色(透明水彩絵の具)まで
講  師 西本 眞理子(日本植物画倶楽部会員) 
    講師ブログ 「花の絵日記」 http://blog.hananoe.net/
場  所 岡山理科大学第21号館4階生物学実験室
定  員 30名(先着順)

受付開始 4月22日(水)から、平日の9:00〜17:00の間でお願いします。
申込締切 5月21日(木)17:00まで

実  費 500円×2回
準 備 物 鉛筆B、Hの各1本、消しゴム、ティッシュペーパー
そ の 他 雨天決行です。また、完成した絵は、植物園のホームページに掲載
したいと思います。

アクセス 下記の公共交通機関をご利用下さい。

岡山駅発(岡電バス)
 @江道線 岡山2番のりば発11:40→天満屋2番のりば経由11:47
→理大東門着12:10
 A岡山理科大学線 岡山駅西口広場発12:10→岡山理科大学(正門)着12:30

申 込 先 〒700-0005 岡山市北区理大町1-1
岡山理科大学自然植物園
TEL&FAX:086−256−8462
posted by 西本眞理子 at 04:48 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png

2015年04月06日

NHK福山教室展 体験講習

TS3P01220001.jpg

NHK文化センター福山 での教室展の搬入 、無事終わりました。あいにくの雨で、自分の絵と搬入用の道具類、販売用の絵はがきなどで大荷物。さすがに朝のラッシュ時に普通の電車で出かけるのは気が引けて、新幹線に乗りました。普通だと59分かかるのがわずか16分。コンビニで買った朝ご飯を食べ終わったらもう到着です。
わずか16分で3000円弱のお値段は妥当なのか、贅沢なのか・・・でも快適でした。

9時半から始めた搬入ですが、予定通り11時半にはほぼ終了。皆さん手慣れたものです。
そして、案内状では明日からの展示ですが、教室に来られた方や、通りすがりの方が次々にがやってきて、お客の切れ目がありません。体験教室も6名の参加があり、季節にぴったりのサクラを描きました。

18日までの展示です。
写真は体験講習の様子です。
posted by 西本眞理子 at 19:49 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png