2008年04月02日

ミツマタ

ミツマタ.小jpg.jpg4月1日朝日新聞掲載

ミツマタ  ジンチョウゲ科

 中国原産の落葉低木。江戸時代から製紙に使われています。岡山県の県北はミツマタの大産地の1つで、山の斜面などを利用して栽培されています。(最近は少なくなっているそうです)大蔵省印刷局への局納ミツマタとして有名。
 ミツマタという和名の由来は、枝が3つ又に分かれるから。ジンチョウゲもミツマタも枝が三叉になり、花の形もよく似ています。
posted by 西本眞理子 at 08:27 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック