2019年10月15日

サクラタデ

sakuratade.jpg

日当たりの良い、水辺などで見かける多年草。花の色と形がサクラのように見えるのでこの名前があります。

草丈は50cm〜1m、先端の尖った長さ10cm前後の葉っぱを付けます。夏の終わり〜秋になると、茎の先端に5mmほどの小さな花を穂状に咲かせます。花びらに見える部分はがくです。。

雄株と雌株がある雌雄異株。雌しべが雄しべより長い『雌花(長花柱タイプ)』と、雌しべが雄しべより短い『雄花(短花柱タイプ)』があります。

ヤサシイ園芸から

こちらも、調査に出かけた主人のおみやげです。 グラデーションのあるピンクがとてもかわいらしいです。
小さな花なので、思い切って拡大してみました。
posted by 西本眞理子 at 00:55 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: