2018年09月28日

誕生日のケーキ

2018年誕生日のケーキ.jpg

ケーキを焼くのは好きなのですが、自分の誕生日に焼くのはなんとなく気分が乗らなくて・・・・

もっぱら主人が買ってきてくれます。

今年は スーリー・ラ・セーヌ のチョコレートケーキ。

ろうそくは、本来の年で立てるとケーキが穴だらけになるので、普通についてきた5本だけです。


子供の時、初めて食べたケーキは クリスマスケーキで、こってりとしたバタークリームの甘さがカルチャーショックでした。

父がホールで買ってきて、調子に乗って食べた兄がおなかを壊して、次の年のケーキはありませんでした。

何十年たっても、クリスマスになると思い出します。 食べ物の恨みって、ほんとに怖いですね。

ところで スーリーはフランス語でほほえみの意味ですが、同音異義で はつかねずみ になります。

最初にこのお店の名前を聞いたとき、セーヌのねずみ なんて変な名前だなあ、と思いました。ちょっとトムとジェリーを思い出した物ですから。
posted by 西本眞理子 at 23:42 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: