2013年03月22日

展覧会 ごあいさつと体験講習のお知らせ 

会場に用意した ごあいさつ から


 第2回 動物画と植物画のコラボレーション。水彩と色鉛による花と鳥にご来場ありがとうございます。岡山という小な町で偶然に出会った二人の画家は、描く対象こそ異なっても学術的なアプローチとていねいな画風で意気投合。それぞれ持ち味を尊重しつつ、互いに切磋琢磨しています。

 自然の姿をそのままに、「見て、調べて、描く」ことは簡単はありません。何度もスケッチをして形を決め、薄い紙を重るように繰り返し塗って立体感を出していきますので、とにく時間がかかります。葉っぱ1枚に2時間かかることもありす。でも、普段は見過ごしてしまいがちな細部の形にも、意や法則があります。宝探しのつもりで、ゆっくりとご覧くだい。きっと新しい発見があるはずです。 

 また週末には、超初心者を対象とした体験講習もありますで、ぜひご参加ください。

体験講習 (2階 研修室)
植物画 23日 10時〜12時
    持ち物:筆記具
野鳥画 24日 10時〜12時
   持ち物:12色以上の色鉛筆・ 消しゴム
ともに参加費300円
お申し込みは、直接半田山植物園窓口へお願いします。
  2013年3月 越山洋三・西本眞理子
posted by 西本眞理子 at 00:09 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック