2011年08月14日

イソトマ

イソトマ小.jpg 7月20日 朝日新聞掲載

イソトマ  キキョウ科  Laurentia axillaris

原産地 オーストラリア
別名 ローレンチア

地中海沿岸、アフリカ、オーストラリア、アメリカに約25種類が分布。
鉢植えや花壇などで一般的に栽培されているのは「イソトマ アクシラリス」という種で、たいがい「イソトマ」というと本種とその園芸品種を指します。
オーストラリア原産ということですが、先月は冬でしたので、ほとんど花は見ませんでした。

長い花茎を伸ばしてその先端に星形の花を咲かせます。満開時は株が埋まるくらいたくさんの花を付けろそうですが、我が家では風通しが悪かったのか、だんだん葉のいろが黄色くなって、こんもりするどころか寂しくなる一方。

とりあえず庭に植えましたが、旅行から帰ってみると草刈りされてました。(花が咲いていないと雑草にしか見えません)

根は残っているので、またこれから伸びてくるのかどうか、心配です。
posted by 西本眞理子 at 21:36 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック