2006年06月04日

これから植物画を始めようとする方に

紙.jpg初心者のための植物画 日貿出版社

大学やカルチャーセンターで植物画を教えるようになって、10年ちょっと経ちます。丹誠込めて育てた花や、道ばたでふと出会った花をかきとめておきたい。そう思ってスケッチブックを用意してみたものの、学校を卒業して以来絵筆を握ったこともない・・・・そういう方達のために、入門書を作りました。細密な描写を要求される植物画には、それなりの制約や技術を知っておくことが大切です。(逆に言うと、「絵心」よりは「根気」と「まじめさ」の方が必要です)

ウ1.jpg

ウ2.jpgハガキサイズで描く ニチニチソウ

この本では、まったくの初心者を対象に、用具のそろえ方からスケッチの仕方、彩色の基本技法などを実際の花を描きながら覚えられるようになっています。植物画に興味のある方は、ぜひ一度ごらんになって下さい。(出版社のホームページに解説がありますので、こちらもあわせてご覧下さい)

日貿出版社のホームページ http://www.nichibou.co.jp/
東京都千代田区猿楽町1−2−2 日貿ビル内
03−3295−8411

posted by 西本眞理子 at 17:49 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック