2006年05月29日

カスミザクラ

カスミザクラ.小.jpg5月23日朝日新聞掲載
カスミザクラ  バラ科
ヤマザクラに似ていますが、葉や花柄に毛があるので、ケヤマザクラとも呼ばれています。4月中旬から下旬にかけて白、一重の花を咲かせます。

新学期、授業の準備のために立ち寄った研究室が満開の桜であふれていました。なんでも前日県北まで調査・採集にでかけていたとのこと。現地ではまだつぼみだったのに、暖かい室内で一気に開花が進んだということです。研究用に標本を作った残りの枝をいくらかもらって帰りました。風に当たると散ってしまう花を、大きなゴミ箱に入れて、そーっと持ち帰り、大急ぎでスケッチしました。
posted by 西本眞理子 at 17:38 | コメント ( 1 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
花の絵をクリックするとサイズが大きくなるのでその迫力に、思わず、ホーゥと声を出して作品に見入てしまいます。

ペン画には彩色された植物画とはまた違う魅力がありますね。ちょっとクラシカルなエッチングの雰囲気も感じます。

花のペン画を見る機会が少ないので、先生のブログの更新を楽しみにしております。
Posted by 大谷 順子 at 2006年05月30日 17:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック