2010年04月16日

コバノミツバツツジ

コバノミツバツツジ小.jpg4月14日朝日新聞掲載

コバノミツバツツジ   ツツジ科

大きくなると、高さ数mになるという落葉の低木。岡山理科大学で、桜の頃に咲くツツジです。冬の間は落葉していて、早春、まず花を咲かせます。1本のめしべの周囲に長さの違う10本のおしべがあります。
 名前の由来は「小葉の三つ葉つつじ」。今はまだ、小さな若い葉が出たばかりです。
posted by 西本眞理子 at 23:21 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 日記  comment.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック