2021年05月31日

点描画 シクラメン

210531shikuramen.jpg

日貿出版社から出した「初心者のための植物画」 の彩色見本用に作った塗り絵に点を打ってみました。
葉っぱの面積が広くて、予想以上に時間がかかってしまいました。

そういう時は、とりあえず半分塗って、続きは翌日に回します。絵の具と違ってカラーペンは準備が簡単なので、隙間時間にちょこちょこ作業するのに適していると思います。

色鉛筆の下塗り
花  赤
茎  茶色  がく 黄緑
葉表  深緑  葉裏  黄緑


点描
花  ワイン色  こげ茶
がく 茶いろ
茎  茶色  こげ茶
葉  黄緑  緑  オレンジ
posted by 西本眞理子 at 23:45 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

点描画 ヤブコウジ2

210531yabukouji.jpg

先日のヤブコウジの続きです。

葉の暗い部分にオリーブグリーンを追加しました。
特に、葉裏では、黄緑ではぼんやりしていまったので、太い葉脈の影をオリーブグリーンで強調しました。

右側の三つの赤い実のうち、真ん中にある実にワイン色を追加しました。
この実は奥にあるので、ハイライトもいれていません。

輪郭線を実線でとっているので、全体にすっきりした感じになったと思います。
posted by 西本眞理子 at 23:34 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月30日

緊急事態宣言が延長になりました

緊急事態宣言が延長になりましたので、6月20日までの講座をお休みします。

ワクチン接種もなかなか思うようには進まないようで・・・
私も予約開始日に何度か電話をしたのですが、残念ながらつながらず、予約は取れませんでした。

今後の予定については、また後日、お知らせします。
posted by 西本眞理子 at 02:11 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月28日

点描画 ヤブコウジ 

210528yabukouji.jpg

こちらも昨年教室の課題になったヤブコウジです。 野生種に比べると大きな実がたくさんついています。
葉も大きくて、さすが園芸品種、という感じですね。 葉や茎の硬さを出すために、輪郭線と葉脈は実線で描いています。

下塗り
葉表  緑  裏  黄緑  こげ茶
茎   黄緑  茶
実   黄  赤

点描
葉表  緑  裏 黄緑
茎   オリーブグリーン 茶
実   赤
posted by 西本眞理子 at 01:44 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

点描画 プリムリナ2

210528purimurina.jpg

左奥の葉を最初に描き始めたのですが、ちょっと調子に乗って点を打ちすぎました。
カラーペンは水彩絵の具のように水でぼかすことはできないので、明るいところには点の密度を下げて下地を見せるようにします。

今回はやりすぎで、下地が見えなくなってしまいました。
posted by 西本眞理子 at 01:36 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月26日

点描画 プリムリナ

210526purimurina.jpg

プリムリナは花以外は毛だらけですので、輪郭は点ではなく、短い線を描いて毛の感じを出しています。

下塗り色鉛筆
花  紫  黄色  黄緑  赤

茎  黄緑  茶

葉  黄土色  黄緑  緑  深緑

点描に使ったペン

花  紫  赤紫

茎  こげ茶

葉  緑  黄緑

でこぼことした葉の立体感を出すために、下塗りの段階で明暗をつけています。
posted by 西本眞理子 at 02:24 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

点描画 ナスタチウム2

210526nasutachiumu.jpg

どんどんと点の数を増やして、このあたりで一応完成?
はがきサイズですが、ちょっと時間がかかりました。
posted by 西本眞理子 at 02:14 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月24日

プリムラ・ポリアンサ 彩色

210524poriansa.jpg

遅ればせながら、ようやくプリムラ・ポリアンサが仕上がりました。
でこぼこの葉っぱが、ほんとに大変でした。
もう少し、数を減らせばよかったのですが・・・ 

うっすら土を描きましたが、もう少し色が濃くてもいいかもしれません。
posted by 西本眞理子 at 02:41 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

点描画 ナスタチウム

210524nasutachiumu.jpg

先月の課題のナスタチウムを、はがきサイズの点描画にしました。
(まだ途中です)

色鉛筆の下塗りは、
花びら オレンジ色
がく、おしべ 花びら根本 黄色

茎 黄緑
葉表 黄緑
葉裏 緑・黄緑

点描
花びら  オレンジ 赤
おしべ  茶色
めしべ  黄緑

がく   黄緑

葉    緑・黄緑
posted by 西本眞理子 at 02:35 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月18日

コロナによる休講と補講について

今年は例年にない早さの梅雨入りで、毎日鬱陶しい空模様です。
その上に、連日百人を超える県内感染者数で、なんとなく落ち着かない気分です。

緊急事態宣言をうけて、公民館や植物園などの公共施設が閉鎖されるなか、民間の施設でも自粛が進んでいます。
それで、残念ですが、私も5月いっぱい、すべての教室を休講にすることになりました。

休講予定
フランス語  5月24日、31日  (補講はありません。月謝は6月に振り替えます)
植物画    A5月17日 (補講 8月4日) B5月26日(補講 8月18日)
       半田山 5月21日 (補講 8月6日予定)  
       赤磐  5月28日 (補講 8月27日予定)

6月には通常通り、教室が開けると思います。
posted by 西本眞理子 at 12:40 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

ガクアジサイ 点描2

210518gakuajisai.jpg

前の色が乾いたら、次の色を重ねて打ちます。
花は最初 青 で、次に 群青色 で点を打っています。

葉は下塗りの色鉛筆で色を変えているので、点はほとんど緑。最後に根元のほうに茶色を重ねています。

花の輪郭は点線、葉の輪郭と脈は実線で描きました。
posted by 西本眞理子 at 01:13 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月17日

ガクアジサイ を点描で描く

ガクアジサイ点描1IMG.jpg

教室では、お手本画の一部分をとって塗り絵ハガキを作り、彩色手順の練習をしています。
今回は、それを点描画で塗ってみました。点描画の手順は、おおまかにいうと以下の3つです。

@ 色鉛筆で下塗りをする

A 輪郭を点線 または 実践で描く

B 影の部分に点を打って明暗を表す

posted by 西本眞理子 at 13:47 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月14日

半田山植物園が5月中、閉園になります

コロナ感染者の増加にともなって、今日から月末まで半田山植物園が閉館になります。
残念ですが、21日の教室はお休みになります。

6月の予定はまだわかりません。
posted by 西本眞理子 at 02:58 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

今月の花 5月 アジサイ

210514ajisai.jpg

母の日の寄せ鉢用に、小さく作られたアジサイです。
量産されるタイプなので、名前のタグはありません。

ほぼ毎年描くアジサイですが、今年はなんだか平凡な青い花を描きたくなりました。
昼間に見ると綺麗なブルーですが、夜蛍光灯の下で見ると紫がかって見えます。

posted by 西本眞理子 at 02:54 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png

2021年05月10日

四月の花  ナスタチウム

ナスタチウム写真DSC06275.jpg

nasutachiumu210510.jpg

点描画の本が出版されて、ようやく一息で、ぐーたらしていました。更新が遅くなり、申し訳ありません。

4月の課題もようやく先日仕上がりました。

鮮やかな朱赤のナスタチウムです。本来、花のおしりに「きょ」という出っ張りがあるのですが、今回買った花にはありません。時々、名残のような短いきょがついた花もあるのはあるのですが・・・・・園芸品種ですので・・・・・

買ったときは写真のように背も低く、みっしりと葉の詰まった感じでしたが、今では絵のように花や葉が伸びて、ひょろひょろしています。
posted by 西本眞理子 at 17:47 | コメント ( 0 ) | 日記  comment.png